医者が足りない日本

医者が足りない日本

日本は最近医者の数が足りないそうです。

東京はまだたくさんいるそうですが、地方や島などでは深刻な問題になっているそうです。

いっそのこと“公務員系の医者”を作るというのはダメでしょうか。

国が医者を管理してどこに配属するか決めてしまえばいいのです。

だって医者がいない街なんて住みたいと思うと思いますか?

病気になっても誰も診てくれない!そんな街は危険過ぎます。

こんなに文明や文化が発達した世の中なのに、医者のいない街が存在するなんて

びっくり仰天もいいところです。

日本の医者はちょっと偉そうなところが多すぎると思います。

大学病院の外来診療の時間なんてほんのちょっと過ぎて、あれでは働きながら病院に来る事が

おっくうになってしまいます。

病気は早期発見が一番!そうすれば医療費も安くなるはずです。

日本はどこか「お医者様は神様」みたいなところが残っているように思います。

本当に今でも患者の顔を見て診察するということさえしない、最悪なお医者様もいるくらいなんですから。

私の父は私の母の父親・私のお爺ちゃんが病気で末期の癌だった時、

お爺ちゃんの顔を見て診察しない医者に怒鳴って怒っていました。

あの時ばかりは私も「信じられない・・・人間として最低」と思ってしまいました。

お医者様は人の命を救うことができる素晴らしい人達です。

でもだからって偉そうなのはやっぱり間違っていると思うのです。

中々謙虚に医者を続ける人なんていないもんなんですかね。

最近のドラマで37歳で医者になった・・・という話がありました。

恥ずかしながら私は「37歳で医者になれるもんなんだ」とここで初めて知りました。

一度社会人の経験があって大人になってから医者を志す人には、

もしかしたら素晴らしい医者になる要素があるのかもしれません。

もしそういう大人になってから医者になった集団の病院と

そうでない大学卒業してすぐ医者になった集団の病院があったとしたら

私は前者の病院に行ってみたいと思うかもしれません。

だって現在の医者の体質って・・・なんか鼻につく気がしてしまうからです。

これからはもっともっと大人になってから医者を志す人が増えて欲しいなぁと思います。

私もいつか生活に余裕が出来たら目指してみたいと思っています。

もめる日本と韓国、本当に韓国人は日本人が嫌いなの?

先日のイミョンバク大統領の竹島上陸や天皇陛下に謝罪を求めた件に引き続き、

今日も日韓の関係は悪化の一途を辿っています。

日本の総理大臣が韓国の大統領に送った手紙を、韓国政府は読まずに返した。

そんな事をする人が世の中にいないと考える日本人には、

もはや韓国人の行動を理解しようとすることを諦めて、どうやって「このなぞ多き連中を

対応していくか」ということに考えがシフトチェンジして行っているように思えます。

日韓ワールドカップが開催されて「友好的になった両国」でしたが、

なかば強引に仲良くさせてしまった韓国側のうっぷんが「爆発してしまった・・・」と

いうことなのかもしれません。

ただ私はネットでコメントしている多くの「韓国嫌い」の日本人とはちょっと違う見方をしています。

確かに今回の件やロンドンサッカーオリンピックで韓国側が見せた態度は

常軌を逸したものがあったと思います。

あのテレビを見ていた日本人は「韓国人はここまで日本人を憎んでいたのか・・」という驚きを隠せないほど、

彼らの表情は野性的で威圧的だったと思います。

鬼気迫る感じはもはや「日本人を殺してやりたい」と思っている。

彼らは日本人のことをそこまで思っているのかと、正直血の気が引く思い出試合を見ていました。

あの試合を見ていた日本人はただ彼らがどれほどに「日本人が嫌いなのか」を悟ったのではないのでしょうか。

でもこれが韓国人の全てではありません。

ネットユーザーの中には「良識ある韓国人はどこにいるのだ?」というようなコメントを載せている方がいましたが

韓国には良識的な方がもちろんいらっしゃいますし、部分的にみれば日本人よりすぐれた能力を持ている人だって

大勢います。

私はまず「政治と個人」は別物だと考えた方がいいと思うのです。

グローバルに交友がある方、またはビジネスされている方は、

自分の友人の中に韓国人もいれば中国人もいる方も大勢いらっしゃると思います。

「友人」は個人であってそこには不思議なくらい政治的な影響が関係しないものだと私は思います。

どんなに中国で日本人に対するデモが起きようが私の中国の友達は友達です。

今日もお互いの国の言葉を教え合って楽しい時間を過ごしました。

私の中でもどうして個人と政治は関係しないのか、不思議になることがあります。

メディアでは「中国人のほとんどが日本人が嫌い」と言いますが

「そんなこといってるひとの方が少ないよ」中国人の彼らはそう言います。

日本だって政治的な問題が起きていない時にいちいち「韓国人が嫌いだ」という人や、

はなから韓国人を嫌う人がなんてそこまで多いとは私は思えません。

そこには見えざる手である「マスコミ」の力が動いているのではないでしょうか。